· 

イエベとブルベ。

 

 

すっかり秋めいてきましたね

 

おしゃれには最高のシーズン。

 

羽織りや小物をいろいろ工夫できて

 

まさに「芸術の秋」???

 

 

 

 

さて

 

そんなおしゃれさんはもちろん

 

色使いにも注意をはらいますよね?

 

シーズンのトレンドは当然ながら

 

自分がいかに魅力的に映るか

 

ということは

 

常に意識していたいもの。

 

 

 

そこで出てくるのが

 

「イエベ・ブルベ問題」

 

 

いまや小学生の読むような雑誌でも

 

あなたはイエベ?ブルベ?

 

なんて記事が組まれたりします・・・

 

 

 

でも

 

考えてみてください。

 

 

こ~んなにたくさんの人間がいる中

 

それを

 

イエローベースかブルーベースかの

 

「たった二択」

 

で分けるなんて・・・

 

 

 

無茶ですって^^;

 

 

 

もちろん、わかりやすいイエベさん

ブルベさんもいます

 

けれど

 

そのほかにも、たとえば

 

明るい色みがお似合い

くすんだ感じの色味がお似合い

つや感がお似合い

 

 

などなど

 

たくさんの判断要素があるんです。

 

 

 

イエベだからブルー着れない!

 

とか

 

ブルベだからオレンジ無理!

 

 

とか、直結するわけではないので

 

けっして決めつけておしゃれの幅を

自分で狭くしちゃわないように。

 

 

 

大事なことなので

 

次回またこのお話を続けますね^^