· 

経験値。

 

2月を迎え

 

卒業シーズンが近づいてきますね

 

 

私自身の学生時代のことをちらりと

 

思い出したりして・・・

 

 

 

 

私は教育学部だったので

 

「教育実習」必須

 

 

 

 

そのときに扱った単元が

 

”なつかしいと恋しい”

 

 

 

(ちなみに私は専攻が近現代文学

 

教員養成では国語が専門だったんですね)

 

 

 

 

「なつかしい」

 

 

「恋しい」

 

 

 

のもつニュアンスの違い

 

 

これを解説する授業

 

 

 

 

 

いや難しかった!

 

当時の私には。

 

 

 

だって弱冠20歳くらい 泣

 

 

 

 

ここでは詳しく説明しないけど 笑

 

おにぎりを例に挙げて授業したっけ・・・

 

 

 

今ならもっと

 

いろんなことばで

 

いろんな表現で

 

いろんなたとえで

 

 

 

 

伝えることができると思います

 

 

 

あれからいろんなひとと出逢い

 

いろんな経験をして

 

ボキャブラリーも

 

伝えるすべも

 

格段に増えました

 

 

 

 

経験値

 

 

 

おそるべしですね

 

亀の甲より年の功?

 

 

 

あの頃を今の私は

 

「恋しく」よりも

 

「なつかしく」思い出してます^^